コミック発売日ねっと|『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のレビュー

コミック発売日ねっと
少女の死が導く未来は、崩壊か?再生か?
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
【著者】 泉 光 (ジャンプコミックス)
【内容】 黄泉がえり系友情もの

同名アニメを原作として漫画化された作品です。 ある夏の日、幼い頃に事故で亡くなった仲良しグループ「超平和バスターズ」の1人が幽霊になって蘇る。蘇った少女めんま(あだ名)は何故かじんたん(あだ名)にだけ見えて、何か願いをかなえて欲しいらしい。しかし、肝心の願いを覚えていない。 めんまの死をきっかけに心に傷を負いバラバラとなったメンバーが少女の願いをかなえる為にぶつかりながらも絆を取り戻していくお話。 めんまの願いは何なのか?散り散りになった彼らは再び仲間に戻れるのか?願いがかなったとき彼らに残されるものは?

「絶対に泣ける!」と言ったアオリは個人的に好きじゃないのですが、私は本作で何度も泣いてしまいました。 原作アニメがとても良かったので漫画化されることは正直不安だったのですが、かなり上質に出来上がったと思います。アニメとは多少の違いもありますが、元々11話完結でゴールが明確にあったお話のため漫画単体で見ても全く問題ないできになっています。 子供から大人に成長していく彼ら、少女の死をきっかけに狂ってしまった歯車が再構築されていく。これは優しくて悲しい再生の物語。

本作を気に入ったら是非アニメ版も見てみてください。背景美術の美しさや声優さんの名演技は特筆するものがあり、きっと満足のいくものとなるはずです。 余談ですが、2013年8月31日には映画版の公開も決まっています。

(2013/05/09 担当H)

このサイトについて
本サイトは無料でご利用になれます。画像及びタイトルはアマゾン商品ページへジャンプします。
ホーム
利用規約
購入方法
コミック
本日の予定
今週の表紙
長期予定表(通常版)
予定表(軽装版)
毎月いつ頃?
おすすめレビュー
アニメDVD
DVD予定表(通常版)
DVD予定表(軽装版)
お知らせ
10/24 電子書籍を除外するようにしました。あまりに重複が多いので…。